日々の憂さをはらしリフレッシュして(優しい?私にもどるための)お出かけ情報

スポンサーリンク
お出かけ(関西)

青春18きっぷを使って大阪から日帰りで岐阜の大垣へ

青春18きっぷを使用して、大阪から日帰り旅行で淡墨桜を見に行った帰りに、大垣駅周辺でも少し観光しました。大垣城や、住吉燈台、船町港跡などを観光し、川沿いに連なる見事な桜も堪能しました。大阪のにぎやかな桜見とは違って、大垣は静かに桜を鑑賞する感じです。
お出かけ(関西)

青春18きっぷで大阪から日帰り旅行 岐阜・樹齢1500年の淡墨桜

青春18きっぷで、大阪から日帰り旅行。岐阜県にある、樹齢1500年以上の淡墨桜を見に行ってきました。古墳時代か、弥生時代、ひょっとしたら縄文時代から咲いている淡墨桜。その迫力と荘厳さは一見の価値ありです。
お出かけ(関西)

岐阜県の樹齢1500年の淡墨桜ってどんな桜?

樹齢1500年以上と言われる、岐阜の淡墨桜(うすずみざくら)。圧倒される巨木の迫力と、歴史を感じさせる幹、淡い白色のお花などが荘厳さをかもしだします。一度は見ることをおすすめします。
スポンサーリンク
お出かけ(関西)

【青春18きっぷでアラフィフ日帰り旅行】大阪から岡山の犬島へ②

犬島へ行ってきました。家プロジェクト、製錬所美術館などアートや廃墟の風景は見ごたえ十分。でもそれ以外でも、犬島の何気ない風景に癒されました。
お出かけ(関西)

【青春18きっぷでアラフィフ日帰り旅行】大阪から岡山の犬島へ①

青春18きっぷを使って、大阪から岡山の犬島まで日帰り旅行をしました。アラフィフで長時間、列車に乗る旅は体力的にきついのではないかと思ってましたが、まったく大丈夫。余裕で楽しめました。犬島の紹介や、大阪からのアクセス方法などについて。
お出かけ(関西)

【京都のお花見】人混みをさけ1日でのんびり見て回るコースのご紹介

【2019年お花見情報】醍醐寺→随心院→勧修寺と徒歩で桜を見て回り、ちょっとだけ電車に乗って毘沙門堂で樹齢150年のしだれ桜を見るコースです。1日まるまる桜を見て過ごす感じになります。
お出かけ(関西)

【大阪のお花見】アルコール禁止の万博記念公園のお花見は子供も安心

【2019年桜情報】万博記念公園はアルコール類の持ち込み禁止。だからお花見につきものの騒いでいる人たちがいません。人が多いのに、おだやかに過ごせるので、子供連れのファミリーのお花見も多い。梅田からも40分ほど。公園内は広いので、比較的のんびりできます。
お出かけ(関西)

(京都)伏見稲荷大社の千本鳥居とおもかる石と願掛け

関西に住んでいながら、行ったことがなかった伏見稲荷大社に行ってきました。海外からの観光客が押し寄せるのにも納得。千本鳥居をくぐりながら進んだ先には「おもかる石」や、願掛けの石など、ご利益がありそうな場も。京都を一望できるところまで頑張って登りました。
お出かけ(関西)

(京都)梅の季節に雲龍院でのんびり過ごす贅沢なひととき

2月末に雲龍院に行きました。東福寺駅から徒歩20分。京都駅からたった一駅の場所に、こんなに静寂に包まれた場所があるなんて。梅や紅葉も楽しめて、のんびりとすす後ことができます。
お出かけ(関西)

豪華!城南宮のしだれ梅は満開でなくても枝ぶりが見ごたえあり

2月末に城南宮に行きました。梅はまだ5部咲きといった感じでしたが、しだれ梅の群衆なので、5部咲きでも十分豪華。しかも満開時よりも人が多くないので、比較的ゆっくり見ることできます。苔の上に落ちた赤い椿のお花も美しいです。
スポンサーリンク