熱くりりしい武将にホレる!韓国ドラマのおすすめ時代劇

韓流ドラマの時代劇もの。

高麗時代の武将なんか、鎧を身にまとった姿がりりしいです。

武将でなくても、権力闘争に立ち向かう世子(王位継承者)や、志を持った戦う忠臣たちも男らしい。

強く、硬派で、チャラチャラしてない。

信念を持って、愛する人は命にかけても守るという熱さ、たのもしさが、韓国ドラマの時代劇の魅力のひとつだと思います。

スポンサーリンク

私が実際に見て、かっこいいうえにおもしろかった韓国ドラマの時代劇ものをご紹介します。

以下に紹介するドラマは全部、U-NEXTで見れました。

(本ページの情報は2019年6月時点のものです。

最新の配信状況は U-NEXTサイトにてご確認ください)

韓国ドラマのかっこいい!おもしろい!おすすめの時代劇

シンイー信義ー

「青い海の伝説」「相続者」のイ・ミンホさんが、「シンイー信義ー」では鎧を着て部下を率いる武臣を演じています。

タイムスリップしてきた女医と力を合わせて、困難を乗り越えながら惹かれあっていくドラマです。

りりしく、きりりとしたイ・ミンホさんが素敵すぎるドラマです。

トッケビ~君がくれた愛しい日々~

「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」では、コ・ユンさんが、高麗時代の武臣で900年以上生きているトッケビを演じます。

正確にいうと現代劇なのですが、たまーに武将時代の回想シーンがあって、そこでのりりしさにやられます。

「トッケビ」については、こちらに書きました。

コン・ユの憂いを帯びた表情とコミカルな演技にオチる「トッケビ」
アラフィフにして韓流にはまってしまいました。今はまっている韓流ドラマ「トッケビ」は、私が大好きな俳優、コン・ユさんがトッケビを演じています。切なさとコミカルさのバランスがいい!普段ファンタジーものは見ないのに、「トッケビ」には、どっぷりとはまっています。
奇皇后 ふたつの愛 涙の誓い

実在の女性、奇皇后をモデルとしたドラマ。

奇皇后は日本映画「マンハント」で福山雅治さんとも共演したハ・ジウォンさん、奇皇后と深いつながりを持つ高麗の王ワン・ユを「愛するウンドン」「キャリアを引く女~キャリーバッグいっぱいの恋~」のチュ・ジンモさん、同じく深い縁で結ばれた元の皇帝をチ・チャンウクさんが演じておられます。

全51話と長丁場ですが、次々と起こる事件や展開に、あきることがありません。

チュ・ジンモさんの大人の魅力と、「TAKE2~君だけを守りたい」「ヒーラー~最高の恋人~」のときとは別人なチ・チャンウクさんの母性本能をくすぐる系男子の魅力と、2タイプの男子に、ヒロインと同じく、見ているほうも心が揺れます。

「太陽を抱く月」

亡くなった初恋の人を忘れられない若き王が、初恋の人に瓜二つの巫女に出会ったことで、物語が展開していきます。

ツンデレ系、渦巻く陰謀と、恋のロマンスを楽しみたいかたにおすすめ。

巫女と王の恋愛はご法度な時代の、禁断の恋の物語です。

「七日の王妃」

美しく、せつない恋物語を見たい気分のとき、おすすめなのが「七日の王妃」。

王とその弟に愛され、7日間だけ王妃だった女性の物語。

時代劇にしては、ロマンスは多めなので、ラブストーリー好きにもおすすめ。

王の弟役のヨン・ウンジンさんは「内省的なボス」でも、素敵でした。

雲が描いた月明かり

女性でありながら男性として育てられた女性が、内官の試験に合格してしまい、宮中で内官となってしまいます。

ツンデレ系世子と、男装女子のラブストーリーですが、宮中の権力闘争に巻き込まれて、ハラハラ、ドキドキの展開です。

内容はそんなにドロドロしていなくて、気軽に見れる感じです。

トキメキ☆成均館スキャンダル

シリアスな感じじゃなくて、さっぱりとしたコメディタッチの時代劇を気軽に見たい気分のときにおすすめなのが「トキメキ☆成均館スキャンダル」。

映画版(前編、後編に分かれます)とドラマ版があって、映画版はドラマのダイジェストといった感じ。

こちらも「雲が描いた月明かり」と同じく男装女子が主人公。

科挙の試験に受かり、成均館に入学し寄宿舎生活を送る中での、仲間との友情や恋物語が描かれます。

成均館での寄宿生活仲間の1人で、「太陽の末裔」のソン・ジュンギさんが出ておられます。

「太陽の末裔」は硬派な男の世界と、コミカルさのバランスが絶妙
韓流ドラマ「太陽の末裔」は大人のラブ・ストーリー。それでいて何度見ても笑えるコミカルなシーンもあって、1話目から最終話まで、おもしろい!でも見終わった後、しばらくは他のドラマがつまらなく思えてしまうので注意です。

 

時代劇といっても、シリアス系あり、コメディ系あり。

愛憎渦巻くドロドロ系あり、せつないロマンス系あり、といろいろ。

時代背景が違うので、恋も忍ぶ恋や、秘めた恋、純愛系といった感じでしょうか。

スポンサーリンク

りりしい、きりっとした男性が多めなのも時代劇の魅力。

一言に時代劇といっても、リアルな歴史ものあり、タイムスリップ系あり、シリアス系、コメディ系とバリエーションが多いです。

探せばきっとお好みの時代劇が見つかると思います。