厚揚げ(油揚げ)がこんなに美味しいなんて!「谷口屋のおあげ」

「谷口屋のおあげ」という、劇的においしい厚揚げ(あぶらあげ)はご存じですか?

ご存じないですか?

この美味しさを知らないなんて、もったいない!

スポンサーリンク

「谷口屋のおあげ」別名「竹田のあぶらあげ」は、「秘密のケンミンSHOW」や所さんの番組など、たびたびテレビでも紹介されているらしいのですが、私は友人に

「めっちゃ、おいしいで」

と教えてもらって買いました。

友人に勧められたときには

「言うても、厚揚げ(あぶらあげ)やろ?

厚揚げ(あぶらあげ)に、そんなに美味しいとか、美味しくないとかの差はないやろ」

と内心半信半疑だったのですが、食べてみてびっくり!

めちゃくちゃおいしい!

厚揚げ(あぶらあげ)が、こんなに美味しいなんて!と驚いてしまいました。

「谷口屋のおあげ」はかなり大きくて、普通のお豆腐一丁より二回りくらい大きいのですが、あまりのおいしさにぺろっと食べてしまえます。

谷口屋の本店のレストランでは、このおおきな「谷口屋のおあげ」が丸ごと一個、一人分として出されていて、山奥という不便な立地にも関わらず、連日行列ができているのだとか。

福井県の名産・名物 大きな油揚げ・谷口屋の「竹田の油揚げ」
福井の名産・名物の油揚げを製造・販売する老舗豆腐店「谷口屋」。厳選大豆と白山から流れる清水、天然のにがりで作られる木綿豆腐を、じっくりと油で揚げた「竹田の油あげ」で全国に名を馳せる。揚げたての油揚げをそのまま味わえる工場に併設されたレストランでは、「太白おあげ」という九鬼太白純正胡麻油のみを使用しているジューシーでふん...

谷口屋さんのおあげには、看板商品の圧搾一番搾りの菜種油であげた「谷口屋のおあげ」と、胡麻を焙煎せず低温圧搾製法でしぼった「九鬼太白(たいはく)純正胡麻油」で揚げた「太白(たいはく)おあげ」の2種類があります。

谷口屋さんのホームページでもお取り寄せできるようですし、アマゾンでも「太白(たいはく)おあげ」なら取り扱いがあるみたいです。

私は、梅田のヨドバシカメラの横に新しくできた「Links Umeda(リンクス梅田)」の地下一階にある、日本の各地の特産品を集めた「ニッポンスタンダード」で購入しました。

 

Links Umeda(リンクス梅田)については、こちらに書きました。

新登場!リンクス梅田の地下一階フロアはおいしいものがいっぱい!
梅田のヨドバシカメラの隣に新しくできた「リンクス梅田(Links Umeda)」に行ってきたら、地下一階がおいしいものや、めずらしい食材、変わった物産品などがあって、食べるだけでなく見て歩くのも楽しかったです。珍しい食材を買いに、また行きたいと思っています。

 

「谷口屋のおあげ」を「Links Umeda(リンクス梅田)」の「ニッポンスタンダード」で買ったときは、1個680円(賞味期限が近かったので、30%オフでした)。

厚揚げ(おあげ)にしては結構なお値段ですが、食べて納得。

680円でもまた買いたい!、このおいしさで680円は安い!と思ってしまいました。

https://links-umeda.jp/shopping/%e3%83%8b%e3%83%83%e3%83%9d%e3%83%b3%e3%82%b9%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%83%80%e3%83%bc%e3%83%89/

せっかく美味しいあぶらあげならと、私は、購入したその日に食べました。

揚げもんは、日がたつと油がまわって美味しくなくなっていきますから、美味しいものは美味しいうちに食べないともったいない!

袋には、オーブントースターで焼く場合は、1000wの余熱なしで表4分、裏返して3分と書いてありました。

我が家のオーブントースターが何wか不明だったのですが、とりあえず240℃で余熱なしで、表4分、裏返して3分焼きましたが、それで美味しく焼けました。

焼くときには、かなり油が落ちるので、アルミホイルを敷いて、油が落ちていかないようによすみを軽く織り上げておくとよいと思います。

スポンサーリンク

「谷口屋のおあげ」が焼けた後、一口大に切ろうとして包丁を入れた瞬間、その異常なサクサク感にびっくり。

焼いたおあげで、こんなサクサク感は初めてです。

例えるなら、おいしい焼きたてのクロワッサンのような感じ。

そのくらい焼くとまわりが、サクサク、パリパリです。

我が家では、おろししょうがとネギを乗せて、お醤油をかけていただきました。

とにかく美味!

サクサク、パリパリのまわりだけじゃなくて、中のお豆腐の部分も、なんというか、普通のお豆腐より軽い食感。

みっちりしたお豆腐じゃなくて、大小の気泡が入っているので、豆腐特有のどっしり感がなくて、軽い感じです。

スポンサーリンク

谷口屋さんは、大正14年創業で、三代にわたって100年近く、代々受け継がれてきた手法で油揚げを作っておられます。

その伝統と、代々受け継がれてきた技は、さすがの匠の域です。

ぜひぜひ、一度食べて、感動してみてください!